第52回 読書会レポートー『平成最後の読書会』ー

第52回目の読書会は10名での開催となりました。

長すぎるGWというのも、意外と時間の使い方に困っている方が多いみたいです。

そんな時こそ読書がピッタリですが、たまには違うこともしてみたい。

流行りのyoutubeだと「きまぐれクック」にハマっています。
色んな珍しい魚を捌く動画なんですが、爽快感と中毒性がすんごい。

暇で暇で仕方がないという方は見てみてください。笑

今日ご紹介頂いた本↓

元号が変わるというのはこれまで経験したことがないのですが、どこか年越しのような気分に近いです。

今日は1冊1冊の振り返りはしませんでしたが、(2次会のランチも含め)とてもためになる読書会でした。

話をしていると「この人は常日頃から物事を深く考えているなぁ」と感心する時があって、そんな会話の中に立ち会えた瞬間はとても嬉しい。

じゃあ次に、自分がそんな人になるにはどうすればいいんだろうと考える。

社会経験の多さ?コミュニケーション能力?

もちろんそれも1つのバネにはなるかも知れないけど、きっとそれ以上にどれだけ普段から当事者意識を高く持っていられるかが大事なんだと思います。

日本の裏側で起きたニュースも、本から得た知識も、全て他人事ではなく自分の頭で考える。

そこに答えを出すことが大事なんじゃなくて、自分ならどうするかを自分なりに考えること。

その1つ1つの積み重ねが、物事を深く考える人になっていくんじゃないかな。

 

 

何の話だよw
って感じですが、新元号からはそんな人間に近づきたいなと思う私でした。


ご参加頂いた皆さん、ありがとうございました(^^)/

来月以降の日程は一部まだ空いております。
ご参加希望の方はこちらからご覧ください🎵

【5月】博多で読書会スケジュール

今日の本一覧↓