第79回 読書会レポートー『91’S 生まれ読書会』ー

第79回目の読書会は初参加の方も含めて7名での開催となりました📚

91年生まれ限定読書会。

正直、こんなに反響をいただけるとは主催者本人も思っておりませんでした。

山口県からはるばるこの読書会目当てでやってきたという方や、読書会ははじめてだけど、91年という括りが面白そうだったからと参加してくださった方がおられました。

やはり、読書会の場に限らず、同年代でのつながりを求めている人たちはたくさんいるのだなという感想を持ちました。

会が始まる前から色々なトークに花が咲き、そんな高揚感に包まれたまま読書会はスタート。

それにしても、みなさん…独自のアイデンティティーをお持ちというか。。

91.sは、熱意と行動力が凄まじいバイタリティ派の方たち、そして繊細な感受性を備えた個性派な方たちとで構成されていました。笑

紹介された本

ポピュラーノベルや純文学、絵本(日本語と英語版)、エッセイ、自己啓発、硬派な社会系読み物と、見事にジャンルが別れ、お一人お一人紹介を終えるたびごとにいろいろなテーマについてみんなで考えながら盛り上がりました。

何度かみなさんの口から出たのは

同じ本でも、昔と今では感じ方が違う

ということでした。

よく聞く言葉ではありますが、同年代の口からこの言葉が聞かれると、なにか感慨深いものがあり、一人勝手にしみじみとなっておりました。

みんながんばって生きてきたんだよね、と。

読書会後は全員参加でシチリア島の料理が楽しめるお店に行き、値段に驚愕しつつ(←)とっても有意義で楽しい時間となりました。


ご参加くださったみなさん、本当にありがとうございました!

さて、10月以降の開催予定が決まりました!
今後も日程は追加していく予定です✨
現在決まっている開催スケジュールは下記リンクからご覧下さい↓

博多で読書会 福岡で最も敷居の低い読書会

10月以降も引き続き博多で読書会を宜しくお願い致します📚