第86回 読書会レポートー『日本のミステリー』ー

悠木シュン主催の読書会、おかげさまで第四回目を迎えます!
ありがとうございます。

読書会について

今回は、日本のミステリー限定で行いました。

なんと、9名もの素敵な紳士にお集まりいただき、とても楽しい時間を送ることができました。

前回に引き続き、私以外全員男子よー笑

時間帯の問題でしょうか。
ミステリー限定だからでしょうか。
女性のご参加も大歓迎でございます。

紹介していただいた本

  • 東野 圭吾 【危険なビーナス】
  • 芳崎 せいむ 【鞄図書館】
  • 京極 夏彦 【陰摩羅鬼の瑕】
  • 米澤 穂信 【満願】
  • 伊坂 幸太郎 【残り全部バケーション】
  • 佐藤 友哉 【フリッカー式】
  • 佐藤 友哉 【水没ピアノ】
  • 共同通信社社会部 【沈黙のファイル 「瀬島龍三」とは何だったのか】
  • 悠木 シュン 【トライアンフ】
  • 今村 昌弘 【屍人荘の殺人】

まとめ

2時間ではとても時間が足りないので、二次会込みの読書会もやってみたいですね。
日時と場所を考えてみます。

やっぱり、自分の好きな作家さんの作品を持ってこられると嬉しいですね。
あ、それ読んだことあるー!って作品は、深いところまで話したくなりますよね。

初めてテーマを決めてやってみましたが、思った以上に良かったですね。

次回の読書会も楽しみです。


ご参加頂いたみなさん、ありがとうございました✨

今後の博多で読書会の開催予定は下記になります!

ご参加を希望の方はスケジュールをご覧頂きお申し込みをお願いします😊

博多で読書会 福岡で最も敷居の低い読書会博多で読書会 福岡で最も敷居の低い読書会