自宅で参加可能|オンライン読書会開催中!

オンライン哲学カフェ開催レポート「恋愛について」

哲学カフェ「恋愛」

今回は、9名の方にお集まりいただき、「恋愛」をテーマに対話を行いました。

恋愛というテーマに惹かれて参加してくださった方や、身近な人に、なかなか話せないことを話せる場として考えてくださった参加者もおりました。
ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

今回は、人生において恋愛をどの程度重要視するかという点とモテる人はどのような人かについて考えました。

以下、参加者からでた意見です。

参加者の意見1

恋愛は他人のことを強く想うことである。自己中心や独りよがりからは離れて相手をどう喜ばすのかを考えるので、自分自身の人間性の向上にもつながると想うから積極的に恋愛した方が良いのではないか。
20代の頃は、自分の心の穴を埋めるために恋愛してきたが、30代になってからは自分がさらに楽しくなるようにという
思える恋愛をするようになった。心の穴を恋愛で埋めるのではなくて、一人だとしても楽しく生きて、恋人がいるとさらに楽しくなるという考え方をとった方が良いと想う。

参加者の意見2

参加者の意見3

コロナになって恋人を作るのが難しくなった。また、一人では生きていけないことも思い知った。寂しくて誰かといたいという気持ちを再認識するには良い機会になったのでコロナが落ち着いたら、恋愛について深く考えてみたいと想う。

人によって恋愛に関する価値観が様々で、周りの人はどう考えているのか興味があるけどなかなか話す場面がない中、周りの人の考えが聞けたことで新たな気付きを得られたと感じていただけた人もいらっしゃり、充実した時間となりました。

引き続き身近なテーマで開催していきますので、興味あるテーマがありましたら是非ご参加ください。

来月のテーマは「同調圧力」です。

哲学カフェ【第26回11月7日(土)】ブクラボ哲学カフェ「同調圧力」