自宅で参加可能|オンライン読書会開催中!

第28回 読書会レポート 2018年9月13日(木)

第28回目は4名(うち初参加1名)での開催となりました。

平日は女性の方が集まりやすいのかな?
前回同様、女子会でまったりの会となりました(笑)

男だけだったらクソみたいな話で2時間盛り上がれますが、逆に全員女性だと「果たして自分がここにいていいのか」という気持ちになってきます。
言葉も選ばないといけないですからね☆

あ、選んでないか。

まあもともと平日の夜は仕事も終わって飯も食って完全オフモード。
私自身神経尖らしたり緊張感持ったりがほぼなく、ゆる~くまったりした時間を過ごせました^^

 


今回ご紹介頂いた本↓

 


ご紹介頂いた本①
『整理収納アドバイザー公式テキスト 一番わかりやすい整理入門』(ハウジングエージェンシー)■澤 一良

 

私が紹介した本です。
本、というより教材です(笑)。

整理収納アドバイザーという資格の公式テキストとなっております。
(何それw面白そうwという方がいればまた聞いて下さい笑)
整理整頓・片付けることが人の心身に与えるやすらぎ効果、それができない人の特徴とは?
几帳面な断捨離好き様には共感できることがたくさん書かれております。

あえてひと言だけ言うと、決して面白い内容では、ない

 


ご紹介頂いた本②
『ギケイキ:千年の流転』(河出文庫)■町田 康

 

Sさんに紹介頂いた本です。
漢字で書くと『義経記』
そう、知る人ぞ知る悲劇の末路を描いた源義経の物語
歴史上のおっさん達と向き合わず、顔に落書きしかしてこなかった私は、もちろん知りません☆

源義経?あぁ、昔タッキーが大河ドラマでやってたやつね!
くらいしか情報がないけど、そんな歴史無頓着人間にもこの本は面白そうです。

SFよりの設定と口が悪いやつらのギャグ口調で堅苦しい古典本が苦手な方も読むと歴史に目覚めるかもしれない。
早速買っちゃった。

 


ご紹介頂いた本③
『ハゴロモ』(新潮文庫)■よしもと ばなな

 

Tさんに紹介頂いた本です。
ネイリストを目指し7月に長崎から福岡に引越してきたそうです。

ネイルか。くっ、、まだ良さが理解できない。
いや、私の器が小っちゃいだけか(;´・ω・)
爪、大事だしね。

物語を読んでいると、登場人物の顔や風景を色々頭の中で描きますよね。
映画かするならこのヒロインはあの女優かな~とか。
でもこの本はページを進めると、自分の幼い頃の記憶が蘇ってくるそうです。

弱っている、でも人に打ち明ける気分じゃない。
そんな時に手に取りたい、毛布のような優しい本。

 


ご紹介頂いた本④
『わたしのウチには、なんにもない。 「物を捨てたい病」を発症し、今現在に至ります』(エンターブレイン)■ゆるり まい

 

Iさんに紹介頂いた本です。
なんもないだと?そんなことないやろ。
と、思ったらマジでなんもねぇ。。。

モデルルームばりの洗練された空間は、写真を見るだけで涎じわじわ。
前半はそこに行く着くまでの苦難葛藤が書かれているコミックエッセイです。

この人が凄いなと思うのが、家族を巻き込んでいること。
一人暮らしの断捨離部屋とはレベルが違いますね。
恐るべし。

最近はモノを捨てる系の本がたくさん登場して嬉しいです。
いずれ断捨離テーマの読書会も開きたいな。

 


少人数になればなるほど1つのテーマをより深掘りすることが出来るので、話が弾みますね(^^)

また今日改めて気付いたことは、女性の方が行動力がある方が多いな~と思いました。
自分のやりたい事のため転職したり、環境を大きく変えることに対する熱量とスピード感は、男子よりも遥かに勝っているな~と。
聞いていて心地よく自分自身の刺激にもなります。

博多で読書会も、人数が多い会でもより密な時間を作れるよう、そろそろ第2の主催者が現れたらいいな~なんて思ってます(笑)。

主催にも興味がありますという方がいれば、是非声を掛けてくださいませ。
今日ご参加頂いた皆さん、ありがとうございました(^^)/