第76回 読書会レポートー『夜のひと時』ー

第76回目の読書会は9名(初参加の方3名)での開催となりました📚

大学生の方がいて新鮮でした。

社会人になる前にこのような会に参加できるのもいいなと思ったりしました。

紹介された本

・『日本が売られる』
・『顔がこの世に向いてない』
・『外国人力士はなぜ日本語がうまいのか』
・『プチ哲学』
・『置かれた場所で咲きなさい』
・『真夜中だけ十七歳』
・『最長片道切符の旅』
・『うまいことやる習慣』
・『九十三歳の関ヶ原』

今回も一冊一冊の本がとても興味深く、とても盛り上がりました。

本の紹介と質問してると時間内では収まりきれなくて(笑)、予定より長くなってしまいました(すみません)。

本の質疑応答のなかで、ポジティブに考えること、ネガティブに考えると、受け流して淡々と生きていくこと、物事の見方、捉え方を替えてみることなど、本を通して皆さんの生き方、考え方の話ができたように感じました。

内容が盛り沢山でここでは書ききれないお話もたくさんありました。

一冊一冊もっと深く話したら楽しいだろうなと思いながら、順番に本を紹介して頂きました。

今回も皆様に楽しんで頂けたみたいで良かったと思いました。

本当に素敵な本を紹介していただき、どうもありがとうございました。


ご参加頂いたみなさんありがとうございました✨

今後の開催予定は下記になります!

参加希望の方はスケジュールをご覧頂きお申し込みをお願いします📚

博多で読書会 福岡で最も敷居の低い読書会博多で読書会 福岡で最も敷居の低い読書会